クール系なカラーで心落ち着く

子供の頃は女子というだけで、何の疑いもせず赤やピンクのカラーの洋服や小物ばかり身に付けていました。勿論、今でも赤やピンクは好きですが、年齢のせいなのかどうも明る過ぎて落ち着かなくなってしまいました。

カラーカウンセリングの勉強をしたことはないのですが、今ではブルーやブラックや紫系のカラーが落ち着いて安心するので身に着けることが多くなりました。特にブルーは精神を安定させる効果があると言われている程なので納得します。何より、ブルーは空や海の色を思わせて、見ているだけで癒されてしまいます。

そう言えばよく着る服もブルー系デニムの物ばかりです。服装選びに迷ったらとりあえずデニムっていう程、ブルーが落ち着きますね。同じ様に、ブラック系の洋服も合わせやすいので選びがちです。よくブラックは女を美しく見せると言われているせいか、憧れる気持ちが強いのかもしれません。

紫は昔、高貴な人だけが実に付けると言われているだけあって、優雅な気分になれるというか、身に付けるだけで品が持てる気がして気分が上がります。